--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.09 17:59|七宝焼
七宝焼 039

こんにちは。
ハンドメイドサイト「Creema(クリーマ)」で写真の商品をお買い上げいただいたお客様から、
「皇室関係のテレビを先日観てから、七宝焼に興味をもちました。
これからも素敵な作品を期待しています。
今回は素敵なネックレスをありがとうございました。」

という嬉しいお言葉をいただきました。

皇室関係のテレビから七宝焼きに興味を持たれたのですね~。

日本では、奈良時代のものが出土したりと七宝焼きの歴史は古く、
特に京都という地では桃山末期から江戸時代初めに七宝焼きがすごく発展したようです。

そんな京都では皇室ゆかりの近代の名品を一堂に展観する特別展を開催しているみたいです。
開催期間:平成25年11月9日(土)~平成26年1月13日(月・祝)
京都国立近代美術館
詳しくは…
宮内庁

テレビでこの展示会の特集があったのかな~?
一度はこういう伝統文化の作品展示も見てみたいな~。

なみかわそう 助すけ

この写真は、その特別展で展示されている
濤川惣助(なみかわそうすけ)《七宝唐花文花盛器(しっぽうからはなもんはなもりき)》
明治22年(1889)のものです。

自分で七宝焼きを作るまでは、七宝焼きってこういった壺やブローチのイメージでした。
少し敷居が高いので、もっと身近に七宝焼きを多くの世代の方に知っていただきたいなと思い
私は少し洋風のテイストも取り入れて作っています(^-^)★
委託販売先の HOLON(ホロン)さんに聞いてみると、
いろんな世代の方が買っていかれていますよと言われていたので、嬉しいです。

これからもいろいろな方に愛される作品を作れたらなと思います(^_^)/~


現在登録中のものです。
よかったら見てください
Facebook
Twitter
minne(ミンネ)
tetote(テトテ)
Creema (クリーマ)

応援の気持ちでポチっと押してもらえたら嬉しいです
広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2013.09.23 20:42|七宝焼
前回七宝焼の説明でガラス様あるいはエナメル様の美しい彩色になります
と説明したので、今日は表面がわかりやすいようにアップで載せてみました

私はこの複雑な色のまざりあった感じがすごく好きです
七宝焼 021

ランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえたら嬉しいです
広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村


2013.09.19 19:34|七宝焼
そういえば、七宝焼について説明してませんでした

すごく簡単な説明なのですが…
七宝焼とは伝統工芸技法のひとつで、金、銀、銅などの金属製の下地の上に釉薬という色付きのガラスの粉末を800度前後の高温で焼くことによって、
ガラス様あるいはエナメル様の美しい彩色になります

今夜は十五夜ですね
そんな写真?をアップしてみました

七宝焼 020

ランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえたら嬉しいです
広島ブログ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村



SHOP<販売店>

クリーマ

プロフィール

Sweet Flag.com

Author:Sweet Flag.com
Sweet Flag をご覧いただきありがとうございます。
伝統工芸の七宝焼きを少しでも多く知っていただきたいと思い、幅広い世代の方に似合うようなアクセサリーを制作しています。

ブログ来訪者数

リンク

お問合せフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキングに参加しています☆ クリックしてくだされば嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。